Welcome  ◎過去ログは、この記事の下に表示されます。

   このブログは、映画 『世界はときどき美しい』 の御法川修監督と、
  女優デビューを飾った片山瞳さんの交換ブログとしてスタートしました。
  映画は、第19回 東京国際映画祭でお披露目されたのち、
  2007年3月31日に渋谷ユーロスペースで封切られました。
  以後、順次全国で公開された他、国内外13の映画祭でも上映。
  現在はDVDが発売&レンタル中です。

  日本映画バブルの渦の中で公開された、小さな小さな一本ですが、
  製作に携わった私たちにとっては、かけがえのない大切な作品です。
  振り返れば、最初は行き先の不安な船出でした。
  ゆっくり一年をかけて、思いがけないほど多くの観客に恵まれた今は、
  映画のタイトルを口にして、その響きに深く頷いてしまいます。

  このブログは、私たちの映画が歩んだ一年間の軌跡です。
  右サイドバーに整理された情報は、メモリアルアルバムのような趣き。
  劇場へ足を運んでくださった方、DVDで新たに映画と出会ってくれた方、
  これからも多くの人たちが、このブログを訪ねてくれることでしょう。
  この映画が、それぞれの暮らしの中で育まれることを祈っています。
  これからもずっとずっと。  (2008年5月21日掲載)



  News Release  ◎過去ログは、この記事の下に表示されます。

  ◆御法川修監督の最新作が2作品同時に始動!!
      sankeiwest.gif
   Irodori_Rogo-A.jpg
   出演◎吉行和子/富司純子/中尾ミエ/藤 竜也
        平岡祐太/村川絵梨/戸次重幸
   主題歌◎原 由子 「ヘブン」   配給◎ショウゲート
   脚本◎西口典子  監督◎御法川 修
   2012年秋、シネスイッチ銀座 他 全国公開
   Copyright © 2012 「人生、いろどり」 製作委員会

   Suchan_Main.jpg imagesCAJCMW11.jpg
   映画 『すーちゃん まいちゃん さわ子さん』
   主演◎柴咲コウ/真木よう子/寺島しのぶ
   原作◎益田ミリ (幻冬舎刊)
   脚本◎田中幸子  監督◎御法川 修
   配給◎スールキートス  2013年、全国公開

   Copyright © 2012 「すーちゃん まいちゃん さわ子さん」 製作委員会
   (2012年4月15日掲載)


  ◆片山瞳さんの最新作は、映画 『海燕ホテルブルー』 のヒロイン
   第60回ベルリン国際映画祭で銀熊賞 (最優秀女優賞) を受賞した
   寺島しのぶさん主演作 『キャタピラー』 など話題作を次々発表している
   鬼才若松孝二監督の最新作で、片山瞳さんがヒロインに抜擢
   直木賞作家船戸与一氏による同名小説の映画化。
   下のバナーを Click 予告編をご覧いただけます。
   (2011年10月28日掲載)
   


  ◆御法川修監督が手がけたコーポレート映像が受賞
   美容サロン用ヘア化粧品の総合メーカーとして国内トップを誇る
   (株)ミルボンの創業50周年記念映像を御法川監督が演出しました。
   片山瞳さんも特別出演されています。
   記念式典で一度限り上映される作品として完成したのですが、
   映像文化製作者連盟が主催する映像祭 「映文連アワード2010」 の
   大賞に当たる経済産業大臣賞を受賞しました。
   (2010年9月30日掲載)

   


 ◆『SOUL RED 松田優作』 (監督御法川修)
  生誕60年没後20年のメモリアルとして、
  最初で最後の公式ドキュメンタリー映画が誕生
  今なお人々の心に生き続ける男の軌跡。

  ★DVD発売中 ★ORICON TOP
  第22回 東京国際映画祭 特別招待作品
  Copyright © 2009 SOUL RED Film Partners 


◆御法川修監督が手がけたテレビCM が好評オンエア中
  映画界の豪華スタッフが顔をそろえ、贅沢な仕上がりになっています。
  是非ご覧になってください。
  (2009年3月1日掲載)

 

  スープで食べる、野菜のおいしく新しいカタチ 「ベジさめ」 新発売
  TV-CM 「モノクローム」 篇 Starring 加藤ローサ
  ★コチラを Click ムービーでご覧いただけます。
  Copyright © 2009 Acecook Co.,Ltd. All Rights Reserved.


  第49回 「消費者のためになった広告コンクール」 金賞受賞
  
  For Earth,For Life 〜 株式会社クボタ
  TV-CM 「過去と未来 (eプロジェクト地球小屋)」 篇
  ★コチラを Click ムービーでご覧いただけます。
  Copyright © 2009 Kubota Corporation. All Rights Reserved.


2007年09月23日

松田龍平、地球の裏側へ!

宣伝担当です。
片山瞳さんからラストメッセージが届きました。

瞳さんは、来月新たな撮影を控えています。
年内すぐに皆さまの目に触れることになりそう。
乞うご期待です

監督は只今、アジアを巡るドキュメンタリーの撮影に着手。
ドキュメンタリーなのに、劇映画の錚々たるスタッフが終結して、
なにやら大変なことに挑戦しているようす。
一方で、次回作となる長編映画も進展しているようで、
ハチマキをした監督が脚本執筆に励んでいる姿を目撃。
こちらも乞うご期待!!

さて、お報せ。
松田龍平さんが初めて挑むTVドキュメンタリーが、
明日9月24日、全国TBS系列にて放映されます。

地球の裏側南米ペルーで約ニ週間に渡るロケを敢行。
馬やロバを使って片道8時間以上 () かけて移動し、
風と太陽の大地に生きたインカ黄金帝国の足跡をたどります。
アンデスの雄大な自然と伝統、
初めて日本のTVカメラが記録したチョケキラウ遺跡。

過酷な旅の中で、
古代文明に思いをはせる松田龍平さんの勇姿。
是非ご覧ください!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 古代文明ミステリー
 幻のアンデス黄金帝国 インカに眠る12の謎
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 9月24日(月祝) 21:00 〜 22:54
 全国TBS系列にてOA
 【出演】 旅人 松田龍平 / ナレーター 石田ゆり子
      ナビゲーター 関口 宏 / ゲスト 荒俣 宏
posted by seka-toki at 11:01 | お知らせ

2007年09月12日

DVD発売キャンペーン

宣伝担当です。
沖縄 「桜坂劇場」 の上映は、9月14日(金)まで。
松田美由紀さんと監督の取材記事も出そろって、
現地で目にとめてくださった方も多いのではないでしょうか。
沖縄の皆さま、是非お見逃しなく!!

監督が沖縄でゲスト出演したラジオ番組が、ポッドキャストで楽しめます。
たっぷり、1時間のトーク。
いつもながらギャグ無し。
ひたすらマジメに語っています。
帰りの便に飛び乗る直前に収録したそうで、監督の声が枯れています。 (笑)
よろしければ是非お聴きくださいませ。
(沖縄の方々に届いたら監督も本望でしょう)




沖縄の上映が終わってしまうと、映画館での興行はひと段落。
これからは、DVDが新たな出会いを紡いでくれるでしょう。
そのDVD。
セル&レンタル共に好調です

先日のDVD発売記念試写会でご覧になってくださった
ノンフィクション作家の藤井誠二さんが、
TBSラジオ 「アクセス」 で映画のことを取り上げてくださいました。
思いがけない応援に励まされます。

今月29日(土)には、 タワーレコードにてインストア・イベントを開催。
浅見れいなさんと監督によるトークショー&プレゼント抽選会。

  『世界はときどき美しい』 DVD発売記念イベント
  スペシャルトーク@TOWER RECORDS
  【日時】 9月29日(土) 18:00〜
  【場所】 タワーレコード 渋谷店B1F
  【ゲスト】 浅見れいなさん & 御法川修 監督
  ◎画像をクリックするとPDFファイルで開きます。



紀伊國屋書店が運営するDVD専門ショッピングサイト 「Forest Plus」 では、
『世界はときどき美しい』 をピックアップ。
DVD発売記念キャンペーンを開催中
それに併せて、松田美由紀さんのメッセージと、片山瞳さんのインタビュー
がアップされました。


 ◎ 松田美由紀さん メッセージ

   photo by eye

 ◎ 片山瞳さん インタビュー
   interview by 飯塚克味
   photo by あさみ あやこ



DVDで 『世界はときどき美しい』 と出会ってくださった皆さま。
もしも作品のことを気に入っていただけたなら、
是非スクリーンでも見直してみてください。
9月16日(日・祝)には、「水戸短編映像祭」 で上映されます。
posted by seka-toki at 05:45 | お知らせ

2007年08月18日

DVD発売記念プレゼント

宣伝担当です。
本日(18日)より札幌 「シアターキノ」 での上映がスタートしました。
一週間だけの限定公開。

仙台フォーラム」 での上映は好評のうちに2週目。

札幌と仙台、どちらも8月24日(金)までの上映。
劇場公開が終了する翌日(8月25日)には、待望のDVDリリース!!
予約注文が好調との報せ。
レンタルも同時スタートです

限られた劇場公開ではつなぐことのできなかった全国の方々と、
『世界はときどき美しい』 が幸せに結ばれることを願っています。
私も商品サンプルを拝見しましたが、前のブログで監督が書いている通り、
シンプルながら隅々まで愛情の行き届いた端正な商品になっています。
一冊の本を手にしたような印象。
まるで詩画集。
ページをめくるような味わい深さがありました。

映画館で鑑賞するか、それとも自宅でDVDをご覧になるか・・・。
一枚の絵に例えるとするならば、
美術館で原画を鑑賞した時の感動を、
ホクホクと自宅に帰っても温められる画集のような味わいが
DVDにはありますね。
画集でしか知らなかった絵の原画を、美術館で目にした時の感動は、
劇場のスクリーンで出会う映画体験に似ているかもしれません。
どちらも是非!!

さて、映画館の方のスケジュールでは、
9月1日(土)から沖縄 「桜坂劇場」 での公開が控えています。
初日には、松田美由紀さんと監督のトークショーが実現!!
沖縄の皆さま、お楽しみに。

9月16日(日)には、「水戸短編映像祭」 での特別上映も決定しました。
・・・そんなわけで、まだまだフィルム上映は続きます。

DVDの方は発売を間近に控え、強力にプロモーションを展開中。
現在、液晶モニターを搭載した自動販売機 「MONITAN(モニタン)」 で
CMが放映されています。
東京国際映画祭のもようを交えて新たに編集された30秒のスポットCM。
街で見かけたら気にとめてくださいね。

8月28日(火)には、DVD発売記念の 「特別試写会」 が実施されます。
DVDを一枚でも多く売りたいと考えるなら、
この場に及んで映画本編を観せてしまうことは損になりかねない。
そんな心配をする者が一人ぐらい・・・イエイエ、
じつはたくさんいたりするのが世知辛くショボクレタ世の常。
そんな中、『世界はときどき美しい』 に携わるビジネス・パートナー達の
揺るがない想いは、ともかく一人でも多くの方に観てもらいたい
届けたい という、ピュアで真っ当な気持ちです。
映画を売ることを仕事にしている者が、売る中身に自信をもてなければ
オシマイですものね。
(・・・偽装は困りますよ、本当に)
試写会の当日は、監督による舞台挨拶の他、
ご来場の方々へ抽選で出演者のサイン入りパンフレットや、
特製ポストカードをプレゼント


◎改めまして、このブログをお読みいただいている皆さまへ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このブログ、オープンから早いもので半年が経とうとしています。
玉石混交、様々な情報が入り乱れるインターネット上に、
国内だけでも500万以上あるといわれるブログ。
映画の宣伝にブログが活用されることも今や当たり前。
とはいえ、公開がはじまった途端に更新が途絶えるものばかり。
その中にあって、「当たり前を超えること」。
これが、監督からの指令。
「読み手が一人であっても、公の情報発信となる以上、真剣に
そして、「映画への愛情を忘れないこと
そう宣言した監督自身はもちろん、
片山瞳さんも忙しい合間をぬって書き続けてくれました。

このブログの訪問者数は、日に日に増えるばかり。
オープン当初には想像すらできなかった状況になっています。
小まめに覗いてくださる方もいれば、
通り過ぎていく方もいらっしゃるでしょう。
多少なりとも我らの気持ちを届けることができているのか、
心もとない面は多いですが、
こうして書いている自分自身の気持ちは
間違いなく鍛えられている実感があります。

たかが半年。されど半年。
映画と同じように、私たちの状況も、時間を経て変化しています。
そろそろ片山瞳さんは次なる作品のために、
このブログから解放してあげなければなりません。
監督も次回作の準備がはじまったようですが、まだしばらくは身柄を拘束。
イケニエですね。 (笑)
来月からは、監督と私の二人三脚となりますが、引き続きご愛顧のほど。
瞳さんの旅立ちの日については、また後日。

最後に、プレゼントのお報せ。
当ブログをお読みいただいている皆さまへ、感謝の気持ちを込めて。
8月28日(火)に行われるDVD発売記念の特別試写会へ、
5名様をご招待させていただきます。
試写会概要をご確認の上、出席希望の方はメールにてご応募ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎ 『世界はときどき美しい』 DVD発売記念 特別試写会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  日時 8月28日(火)
       19:00開場 / 19:30開映 (本編:70分)
  会場 文京シビックホール (小ホール)


  ◆受付は終了しました。
    多数のご応募ありがとうございました。
posted by seka-toki at 22:01 | お知らせ

2007年07月16日

ワクチン 5600人分

宣伝担当です。
今春、東京公開を目前に控えていたころ、
映画の公開記念として 「Yahooチャリティーオークション」 に
参加させていただきました。
・・・憶えている方、いらっしゃるでしょうか?

松田美由紀さん、松田龍平さん、そして片山瞳さんらが所属する
オフィス作」 の働きかけから、
「大日本印刷(株)」 様のお力添えを受けて、
Yahooサイト内に特設ページまで用意していただき、
約一ヶ月に渡って開催することができたのです。

この間、特設サイトへのアクセス総数は28,000。
映画のことを知ってもらう機会が増えただけで充分喜ばしいところを、
オークションの売上金をボランティア団体へ寄付できるという、
いくばくかの社会貢献にもなる試みに参加でき、
とても嬉しく思っておりました。

感謝はコチラがしたいところなのに、
このたび寄付先の団体から感謝状をいただいてしまいました
今回の寄付金で5,600人分のワクチンを
ミャンマーの子ども達に贈ることができたそうです。

オークションの品を提供してくれた松田美由紀さん、鈴木慶江さん、
片山瞳さん、写真家の大橋愛さん、イラストレーターの浅見ハナさん、
サントラ盤CDを提供してくださった 「オーマガトキ」、オークションと
連動して展覧会を催してくれた 「ソーン・ツリー ギャラリー」 の皆さん。
そして、オークションに参加してくださった方々へ。
ありがとうございました。

「オフィス作」 からのメッセージを以下に。


 映画 『世界はときどき美しい』 を通して、未だ飢餓
 や病気に悩む、遠く離れた国の小さな子供たちの
 力に少しでもなれたということを、とても光栄に感じ
 ています。
 ワクチンにより、一人でも多くの子供が健康になり
  ますよう心から願うと共に、今後も小さなことから少しずつでも協力していきたい
  と思っています。
  そして、このたびのチャリティーオークションにご参加くださった皆さんに、この場
  をお借りして、御礼申し上げます。


オークションの売上金を寄付させていただいた団体をお報せしておきますね。


 認定特定非営利活動法人
 世界の子どもにワクチンを 日本委員会
 (JCV)

posted by seka-toki at 21:59 | お知らせ

2007年05月23日

東京上映ファイナル!

宣伝担当です。
吉祥寺バウスシアターでの上映は、いよいよ今週25日(金)まで。
渋谷ユーロスペースで封切られたころは桜が満開でした。
8週間に及んだロングラン上映がつづく間に、
草木も青々と初夏を思わせる陽気となりました。
東京での上映が終わってしまうのはさびしいですが、
来月からは全国へ
まだまだ新たな観客との出会いを広げていくのでしょう。
たくさんの想いを抱えながら、
監督とプロデューサーが東京上映最終日に
感謝の舞台挨拶を行います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 5月25日(金) レイトショー上映後に舞台挨拶
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【ゲスト】 御法川修 (監督) & 西健二郎 (プロデューサー)


 吉祥寺バウスシアター
 TEL 0422-22-3555
 吉祥寺中央口 (北口) 下車、
 サンロード街・西友先左側
 レイトショー / 連日21:00より上映



セレクトBOOKショップ 「百年」 では “プチ写真展” を開催中。
居心地のよい、すてきな本屋さんの壁に飾られた松田龍平さんの写真。
こちらも25日(金)で会期終了です。
詳しくはコチラをお読みください。

なお、本日 (23日) は水曜恒例のプレゼントday。
先着30名様に特製ポストカードをプレゼントさせていただきます。
posted by seka-toki at 19:14 | お知らせ

2007年05月17日

プチ写真展を開催中

宣伝担当です。
吉祥寺バウスシアター」 は、3つのシアターを設備する小さなシネコンといった
感じの映画館です。
現在、『世界はときどき美しい』 は50席の 「バウスシアター2」 で公開中です。
アットホームな雰囲気が映画の世界感にぴったり。

さて、新たなお報せです。
吉祥寺でのムーブオーバーを記念して、“プチ写真展” が本日よりスタート
会場は、セレクトBOOKショップ 「百年」。
店主樽本さんの審美眼と書物への深い愛情によってセレクトされた本や
雑貨の数々が、ゆったりとした空間の中で呼吸しているような本屋さん。
6月1日には、「フォイル」 の代表である竹井正和さんを招いてトークイベントを
行うなど、一書店を超えた思考の場。


 百年 (ひゃくねん)
 OLD / NEW SELECT BOOKSHOP

 武蔵野市吉祥寺本町2-2-10 MURATAビル2F
 TEL & FAX 0422-27-6885
 ◎お店紹介│グータイム吉祥寺



この先鋭的な空間で、
映画のイメージフォトを2点、展示させていただきます。
写真家・大橋愛さんが撮り下ろした松田龍平さんの写真。
会期は、本日より25日 (金) まで。

映画をご覧になった後に、あるいは劇場へ足を運ばれる前に、
是非お立ち寄りください。
バウスシアターからは徒歩5分圏内。
レイトショー終映後からでも大丈夫。
(夜の本屋さんというのもすてきですしね)

「百年」 で新たな本との出会いが生まれることを期待しております。
posted by seka-toki at 10:20 | お知らせ

2007年05月16日

一夜限りの爆音上映

宣伝担当です。
すでにお報せしました爆音上映
開催概要が決まりました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 一夜限りの爆音上映&舞台挨拶決定!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  5月19日(土) 夜9:00よりスタート
  【ゲスト】 片山瞳さん & 御法川修監督

  ◎当日料金 一般学生 ¥1300‐ / シニア・会員 ¥1000‐
  ◎当日19時より整理番号付き当日券を発売します。
  ◎前売り券の販売はありませんので、ご了承ください。
  

 吉祥寺バウスシアター
 TEL 0422-22-3555
 吉祥寺中央口 (北口) 下車、
 サンロード街・西友先左側





 当日お越しいただいた方々に
 プレゼントをご用意しました。
 お部屋で手軽にハーブが育てられる
 映画オリジナルハーブ缶。
 先着30名様にプレゼント





さらに、劇場ロビー (バウスシアター.1 ) では、
映画のメインビジュアルとなっている市川実日子さんの
特大パネルを展示中です
写真家・大橋愛さんが撮り下ろした映画のイメージフォト。
ほぼ実日子さんの等身大。
間近で眺めると、その美しさと感動は倍増です ▼


展示に当っては、
イマジン・アートプランニング」 の皆さまにお力添えをいただきました。
ありがとうございます。

なお、上映期間中の水曜日 (今日です) はプレゼントday。
先着30名様に特製ポストカードをプレゼントさせていただきます。

盛りだくさんの吉祥寺バウスシアター。
是非お越しください
posted by seka-toki at 12:06 | お知らせ

2007年05月14日

セカトキ爆音Night!

宣伝担当です。
吉祥寺バウスシアター」 の上映がスタートしました。
連日21時からのレイトショー。
2週間限定、5月25日(金)までの上映です。
上映期間中の水曜日 (5月16日、23日) はプレゼントday。
先着30名様に特製ポストカードをプレゼント

ちなみに同館では、松田龍平さんの最新主演作 『焼肉 MOVIE プルコギ』
も公開中。
只今バウスシアターは “松田龍平劇場” といった感じになっています。

さて、緊急のお報せです。
今週の土曜日、5月19日に一夜限りの爆音上映を開催することになりました
爆音上映とは、コンサート用の音響システムを導入している
バウスシアターならではの迫力ライブ・サウンド上映。
監督の熱烈な希望を受けて、急きょ実現の運びとなりました。
(劇場の皆さんに感謝です)

「通常の劇場スピーカーでは再生しきれない細やかな音響が、
まだまだ映画の中に隠されている」 と語る監督自ら音響調整し、
『世界はときどき美しい』 の繊細な音世界を増幅させます。
すでにご覧になった方にも、新たな発見があること必至です。
当日は舞台挨拶も予定しています。
詳細は追ってお報せしますね。
ともかく、ご期待くださいませ

大急ぎで宣伝告知に励まなければ・・・
このブログをご覧の皆さま、どうかお力添えください。
posted by seka-toki at 14:32 | お知らせ

2007年04月28日

モーニング&レイトショー!

宣伝担当です。
今年のGWは最長9連休になる方もいらっしゃるとか。
月の三分の一がいっぺんにお休みになっちゃうんですね。
この大型連休を皆さんはどう過ごされるのでしょう。

私のお勧めは映画鑑賞。
自宅でゆっくりDVDをご覧になるのも良いですが、
ぜひ映画館へ

『世界はときどき美しい』 は渋谷ユーロスペースにて上映中です。
快調にロングラン。
おかげさまで公開初日から5週目を迎えることが出来ました。
長期上映ともなれば観客動員数は下り坂をたどるものなのですが、
先週は公開2週目と変わらない動員数を記録。
トータル3,000人に及ぶたくさんの観客と出会えた事実に驚いています。
そして、心から感謝です。
すでにご覧になられた方々も、引き続き応援してくださいね。

連日、夜9:10からのレイトショー。
土日祝日はレイトショーに加えて、
朝9:50からのモーニングショーもあります。

さて、毎週金曜日にはトークショーを開催しています。
今週はGW期間中。
ゲストは片山瞳さん。
 『世界はときどき美しい』 では、松田龍平さんや
 市川実日子さんといった若手実力スターに囲まれ
 ながらも堂々たる映画デビューを飾りました。
 その魅力の秘密はインタビューででご確認ください。
 ◎Yahoo! エンタゲット!
 ◎MOVIENET INTERNATIONAL
 ◎日本映画専門情報サイト fjmovie.com

トークのお相手は、「ほぼ日刊イトイ新聞」 でおなじみ “まーしゃ” さんこと、
ライターの福嶋真砂代さん。 
御法川監督と西プロデューサーにインタビューしてくださったことがご縁となり、
今や身内も同然。
心強い応援隊長となってくれています。
応援隊長といえばゴッツイ印象ですが、福嶋さん本人は華奢できれいなお方。
でも、映画をたいせつに想うエネルギーは強いんです。本当に。
一取材での出会いに終わらず、こうして長いお付き合いに発展するところが、
この映画に携わる私たちの幸福です。
インタビュー全3回、是非お読みになってください

◎ご近所のOLさんは、先端に腰掛けていた。 第1回第2回第3回
posted by seka-toki at 14:23 | お知らせ

2007年04月22日

はるか17

宣伝担当です。
春休み映画も一段落し、すでにGWに向けた新作が続々登場していますね。
そんな中、『世界はときどき美しい』 は公開初日から4週目に突入。
渋谷ユーロスペースでは連日、夜9:10からのレイトショー。
夜一回の限定興行ながら、平日にお越しくださる観客数が落ちる気配を見せず、
すでにニ度三度ご覧になられたという熱いリピーターも数多し。
夜のユーロスペースは、昼間の疲れを癒す解放空間になりつつあります。

土日祝日はレイトショーに加えて、朝9:50からのモーニングショーもあります。
上映はまだまだ続きますよ。

さて、毎週金曜日にはトークショーを開催しています。
今週27日(金)は、週刊モーニングで 「はるか17」 を好評連載中の漫画家、
山崎さやか先生が登場
東京国際映画祭の上映をご覧になった山崎先生が、
映画をとても気に入ってくれたことから今回の話が実現。

03年から連載スタートした 「はるか17」 は、単行本が15巻を越えた今もなお
読者から熱烈な支持を浴びる週刊モーニングの “看板” 漫画。
連日連夜の執筆作業の合間をぬって劇場へ駆けつけてくれる山崎先生
ファンにとっては素顔を拝見できる貴重な機会。
なんでも、初トークショーとか?!
山崎先生のブログはコチラです。
熱い応援トークを期待しましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 4月27日(金) 夜9:10の回 上映後にトークショー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  【ゲスト】 山崎さやか (漫画家) × 御法川修監督

  【公開劇場】
  ユーロスペース
  渋谷区円山町1-5 Q-AXビル3F
  TEL 03-3461-0211


◆追伸
このブログでおなじみ、期待の新星片山瞳さん。
『世界はときどき美しい』 では、松田龍平さんや市川実日子さんという
若手実力スターに囲まれながらも堂々たる映画デビューを飾りました。
その魅力が早くも評判を呼び、次なるオファーに忙しい日々のようです。
現在、写真集の撮影もスタート。
近々お報せしますが、テレビでも凛々しいお姿を拝見できるそうです。
Yahoo のオークションサイト 「エンタゲット」 では、瞳さんをフィーチャー。
出品中のサイングッズは間違いなくプレミアものでしょう。

posted by seka-toki at 13:09 | お知らせ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。